FC2ブログ
サイト移転しました。ここは過去製作物置き場です。

E4UA跡地

AKG K812用ケーブル Belden88761 330cm | main | beyerdynamic T5p CIEM系2ピン デタッチャブル化、純正ケーブルを2ピンプラグ化・アンプ側を3.5mm4極化
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
XLR3極ヘッドホン出力 - AKバランス 変換ケーブル Mogami2799 200cm ブラック
XLR3極x2からAK240系2.5mmバランスへの変換ケーブル製作のご依頼をいただきました。

P1030185.jpg P1030190.jpg

XLR3Pヘッドホン出力-AKバランス変換ケーブル アンプ側分岐25cm
 線材:Mogami 2799 150円/m x2.0 300円
 外装:ナイロン編組チューブ 100円/m x2.3 230円
 アンプ側:XLR3Px2 NEUTRIK NC3MXX-B 500円 x2 1000円
 アンプ側:XLRプラグ カラーリング(赤白) 50円 x2 100円
 ヘッドホン側:2.5mm 4極ジャック マル信 MJ-068H 200円
 ヘッドホン側:Pailiccs カーボン柄ゴールドリングプラグボディ 450円
 その他:収縮チューブなど 200円
  部品代合計 2480円
  製作費 x2.5 6200円
商品代 8680円

AK240系の2.5mm4極接続は、少し2.5mmプラグの機械的強度が
気になりますが、ポータブル用途としては最適なように思います。
市場も同じ考えの人が多いらしく、ポータブルでバランス接続と
言うと2.5mm4極が多く、次いで3.5mm4極でしょうか。3.5mm4極も
シングルエンド・バランスエンドの違いを機器側で判別できるように
なれば、もっと流行るのだろうと思います。
話が逸れました。このケーブルは据え置きアンプでよく使われている
XLR3極プラグをAK240系2.5mm4極に、延長しながら変換する
ケーブルです。据え置きアンプの強大な制動力をポータブル用
ヘッドホンで使用すると、これまた音が力強く変化します。ただし
BAタイプのような感度の高いものの場合、アンプのノイズまで
聞こえてしまう事も多いようです。
今回は200cmと長めですので、ゆっくり腰掛けて使用されるのでしょうか。
ありがとうございました。
関連記事

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

| 変換プラグ・ケーブル | 00:53 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://e4ua.blog.fc2.com/tb.php/400-ec99f86a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

ifooo

Author:ifooo
色々物作りが好きなんですが、中でも半田付け工作が好きです。プログラミングはできない性質なので、PICやAVRなどはあまり触った事がないのですが、できるところまでアナログ回路で。
手先をこちょこちょ動かしてるのが好きです。


最新記事
全記事表示リンク
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。